calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

profile

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

筆の響きを感じる日々

東京国立市にある”小さな”書道教室【筆の響(ふでのひびき)】を運営しています...朝笙
  • 2017.03.09 Thursday - 08:45

京都3姉妹の旅

京都へ行ってきました


今回は嵐山周辺

温泉もあり


私は末っ子の3姉妹

真ん中の姉とは5歳、一番上の姉とは16歳も離れているので、
子供の頃は一緒に遊んだというより、
遊んでもらったという感じです


今は大人として仲良く付き合えるようになり、母が亡くなってからより一層絆が深まっているようです



楽しい時間を過ごすことができる環境に感謝

たくさん歩いて、たくさん食べれる身体に感謝

3姉妹に産んでくれた母に感謝です


















Category : お寺・神社 | comments(0) | - |

  • 2011.07.01 Friday - 09:50

大祓い

昨日は6月の最後で大祓い。


一昨日、大國魂神社へ行って大祓いをしてきました。

今年前半の厄はすべて落として、新たな気持ちでまた後半を迎えることができます。


しかも、ひさびさに大吉を引き、

内容は、今まで学んできたことがやっと卒業できる、ということ。


これからがスタートです。








  • 2009.12.28 Monday - 19:39

大祓い

大国魂神社


 大晦日には行けそうもないので、先に大祓いをすませてきました。

昨年の大晦日にも行った、府中の大国魂神社です。

お参りをすませ、おみくじを引いてみると、小吉で


「流れ行く水は、途中に窪みがあれば、その窪みを満たしてからでないと、先へ進まない。人が道を修めようとする場合も、一つ一つ着実に段階を踏んで先に進まなければ成らない。」


とお言葉をいただきました。


同じこの小吉のおみくじを少し前に引いたことがあります。

1年くらい前だったかも。


おみくじというものは、いつの時でも、その時に必要な言葉を届けてくれます。



一つ一つ着実に段階を踏んで先に進む。。。


今の私に一番必要なメッセージだと思いました。





昨日で仕事納めと思っていたら、急に、友人のYさんのお稽古が入りました。

熱心なYさんにおつきあいしていたら、なんと4時間もたっていました。

私自身は練習していてもすぐに飽きて、

「もういっか」

と、さっさと終わりにして次に進んでしまうのですが、私のところにきている生徒さんたちは、みなさんとても熱心で、妥協することなく、粘り強く練習していかれるので、私も見習わなくては、といつも反省させられます。

反省しながらも、すぐまた、

「もういっか」

と言ってしまう私。


そうそう、だからおみくじで

「ひとつひとつ段階を踏んでいかないと。。。。」

とメッセージをいただいたのですね。




  • 2009.10.28 Wednesday - 19:27

御嶽神社へ

 御嶽神社2


御嶽神社1


きょうはすばらしいお天気でした。


プライベート仲間とで御嶽山、御嶽神社へ行ってきました。


ちょうど出かけるのにはとてもいい季節。
JR青梅線御嶽駅に着くと、この駅でこんなに人は見たことが無い、と思うくらいの人出。

駅〜ケーブルカー乗り場までのバスを待ってる人もたくさん。
ということで、駅〜ケーブルカーまでの1時間を歩きました。
運動不足のため、もう、この時点で疲労だったのですが、
きょうのすばらしいお天気のため、ケーブルカーには乗らず、神社まで1時間また歩きました。

さすがに、足が痛くなり、お弁当を食べ、御嶽神社で参拝し、帰りのケーブルカーには乗ってきました。
でも、最後のふんばり、バスには乗らず、バス通りをまた1時間近く(帰りは下り坂なので少し早かったですが)歩いてきました。


山の上のほうは、もう、少しずつ紅葉が見えてきました。


とっても疲れた1日でしたが、気持ちよく散策できました。


  • 2009.06.21 Sunday - 19:41

夏越しの大祓い

6月30日は夏越しの大祓いの日です。


知らず知らずのうちに犯している罪穢を、半年に一度、心身の穢をお祓いし、本来のみずみずしい清らかな姿に立ち返らせるというのが大祓いだそうです。

また、後半の半年の間を健やかに過ごせますようにとお願いします。




6月30日はパートのお仕事があり行けないので、少し早いですが、年末の大祓いのときに行った府中の大國魂神社でお参りしてきました。


これでだいじょうぶ。
後半もきっと無事乗り切ることができるでしょう。


皆さんも、お時間がありましたらぜひ、お近くの神社にでもお参りにいってみてくださいね。



  • 2009.06.11 Thursday - 09:58

竹生島へ

竹生島

昨日はプライベートで琵琶湖にある竹生島へ日帰りで行ってきましたでんしゃ


もう梅雨に入ったということで、天候はどんよりしていましたが、帰りまではなんとかくもり少しあめぱらつく程度で傘の必要はほとんどありませんでした。

私はあまり旅行に行く機会がなく、ひさしぶりの新幹線。
平日なので高校生の娘のお弁当作りなどの心配もあり、日帰りでということになってしまい、朝5時ごろの出発!
仲良し二人組みでの小旅行となりましたさくらんぼ


で、目的は竹生島の三社弁才天祭。


三社弁才天祭は、安芸の宮島の厳島神社、相模の江島神社と、竹生島神社。

厳島神社と江島神社神社の御分霊と御神官様を竹生島神社にお迎えし、三社で合同の弁才天まつりが行われました。
この3つの弁才天が日本3大の弁才天だそうです。


長浜から船にのり、竹生島まで。
琵琶湖に行くことも始めてでしたので、数日前からとてもわくわくしていました。


祝詞や式典が終わって神楽の演奏、舞を見て、13時半ごろ島を出て長浜へ。


長浜で、ビール蔵へ行ってお昼ビール
地ビールをごちそうになりました。

それから少し雨が降り始め、長浜の街を歩いて、ガラス館ではアトリエの水槽に入れる小さなガラスたちを3つほど購入。


おなかがいっぱいにもかかわらず、どうしても気になっていた「長浜名物鯖そうめん」を食べに(笑)

思っていたとおりの味で、感動もなく、でも、気になっていたものは食べなくては後悔するので、満足して帰りました。



長浜を出たのが4時すぎだったので、わりと早めに家に帰れるな〜と思っていたのですが、そのあと大ハプニングが!!


米原からひかりに乗って新横浜へ向かっていたはずが、なんと、私たち逆に乗っていました(笑)

京都に着いてしまいました。
しかも、京都に着くまで気づかずに(笑)


最近は、ほんとうにどんなことがあっても動じなくなりました。
写経をしたり修業を積んでいるからなんでしょうか?(な〜んて)

京都で戻るために下車し、ついでにおみやげ売り場を見て回り、八つ橋を買って帰りました。
時間があれば、外に出て少し遊んで帰れたんですが、そこまでの時間はなく。

でも、全然ふつーにまた京都から帰ってきました。
1時間、帰りの時間が遅くなりましたが、全然イライラすることもなく、一瞬でも京都旅行が楽しめたゎラブなんて気分で楽しく帰ってきました。



大事なお出かけの日には、必ずなにかしらハプニングがあります。
大雪だったり大雨だったり。順調にいって特急券指定券まで買っていたのに話しに夢中で乗るはずの電車が行ってしまったり(笑)
今回のように反対の電車に乗って京都まで行ってしまうとか。

自然や、失敗や、突然の出来事に対しても動じないで受け入れることができるって、なかなか難しいことですが、毎日お地蔵さまに手をあわせたり、お世話になる人に感謝したり、自分を静かに見つめたり、を繰り返すことで、積み重ねで成長できているようです。


写経のおかげかな?
写経、おすすめです!!



朝笙



  • 2009.03.21 Saturday - 15:54

お墓参り



きのうは雨の中お墓参りに行って来ました。


父が眠っているお墓は横浜の東急線日吉駅から少し歩いたところにある金蔵寺というお寺です。


そういえば、書道教室を開く準備を始めてからはまだ1度も、報告に行っていなかったのでした。
教室アトリエを構えたことの報告、そして、これから応援してくださいとお願いしてきました。



4月から本格的に募集したり活動を開始しようと決めていながら、なかなか思うように準備にかける時間が取れません。

きょうは、家事をほっぽりだして、HP更新の準備にやっととりかかりました。こうなると、すっかり自分の書道の練習もできません。

なんとか、早朝写経は続いています。2週間くらいは続いているかな?
やっぱり30分という短い時間がよかったかもしれないです。

毎日続けることってほんとうに大変だけど、絶対後になって身についていると思ってこれからも頑張ります。



  • 2009.03.18 Wednesday - 21:01

深大寺へ




きょうのお休みは午前中はオカリナの練習で、午後はひさしぶりに調布の深大寺へ行ってきました。

深大寺へは何回か行っていますが、いつも雨。晴れの日の深大寺は初めてでしたので、いつも行けなかったお寺の周辺をゆっくり散策してのんびりした時間を過ごしてきました。




ぬいぐるみやお人形を処分しようと思ったときどうしていますか?
ぬいぐるみは、燃えるごみに出していいようにはなっていますが、顔や体のあるぬいぐるみって、なんとなく燃えるごみに出すのに抵抗ありませんか?


子どもたちが小さい頃、UFOキャッチャーでとったものがたくさんあります。また、プレゼントにいただいたぬいぐるみなどもあったり、その量といったらものすごくて、大きなダンボールに3〜4箱くらいになっています。

小さい頃は、お人形遊びなどで、時々出しては遊んでいましたが、もう大きくなるとどうにも処分に困っていました。


ネットで調べて、供養して処分してくださるお寺もあるのを知って、送ろうかと準備はしていたのですが、きょう、深大寺に行ったら、「魂抜きのお札」というのがあって、ぬいぐるみと一緒にそのお札を入れて燃えるごみに出せるというものを見つけました。
お札は500円で購入できて、3つ購入してきました。


気休めかもしれませんが、これで、お札といっしょにぬいぐるみと燃えるごみに出せます。


深大寺は調布駅からバスで15分くらいのところにありますが、他のお寺でも、ぬいぐるみを供養したりしてくれるところもあると思いますので、聞いてみるといいかもしれません。


ぬいぐるみやお人形って、なかなか捨てられないですものね。




お参りしたあと、おみぐじを引いてみました。

お正月、御嶽神社で「凶」を引いてから、慎重に行動し、さぁ、そろそろ運も開けたかな、、と思いながらおみくじを引いてみると、なんと、また「凶」でした(笑)


おみくじで「凶」を引くって、あまりないですよね。


まだもうしばらく、私の苦労は続くようです。


慎重に、ゆっくり進んでいこうと思います。

  • 2009.02.01 Sunday - 13:39

書道の神様

書道のお稽古に行く途中、まだ時間が少しあったので、書道の神様にお参りしてきました。


家から歩いてすぐの谷保天満宮の中にあります。
こんなに近くに書道の神様がいらっしゃるのだから、マメにお参りに行かなければいけませんね。


さて、きょうもしごかれに行ってきます。



朝笙


  • 2009.01.17 Saturday - 19:16

御嶽神社へ

一時間ほどの山登りでしたが、日頃の運動不足でかなり疲れました。


もう人手はだいぶ少なかったのでのんびり登って行きました。


御嶽神社で参拝し、おみくじを引くと「凶」でした。

このまえの成田山で「大吉」を引いて浮かれていたのでしょうか

気を引き締めないといけませんね


帰宅して、ずっと暖めていた(?)宝くじの当選を見てみました。

昨年のオータムジャンボと年末ジャンボです。


おもしろい結果でした。
買ったのは10枚バラです。
当選はしなかったですが10万円と1万円の2枚が1番違いでした。2枚が1番だけ違うというのもめずらしいことです。下4桁のと下3桁ですから。


がっかりしていました。
あ〜あ
神様の力ももうひとがんばりだったわね〜
なんて言いながら。


最後の一枚はなんと下2桁の3000円が当選でした。


10枚の宝くじの中で10万円と1万円が1番違いで、3000円は当選。

これってけっこうすごいと思いません?



10万 あと一歩
1万 あと一歩
まぁ3000円くらいあげましょ

と神様に言われた感じです(笑)



なんだかとてもほのぼのと幸せな気分になりました。





朝笙


| 1/4PAGES | >>